新規アカウントを作成
新規アカウントを作成
Menu
新規アカウントを作成

利用規約

RELOLA, INC.利用規約

以下のサービス利用規約は、Relola, Inc. および Relola, Inc. が所有または運営する子会社または関連会社の Web サイト上で、Web サイトから、または Web サイトを介して利用可能なすべての Web サイトと関連するコンテンツを対象とします。これには、あらゆるモバイルまたはデスクトップアプリケーション、アプリ、メール、オーバー·ザ·トップ·プラットフォーム、ストリーミングサービス、ソフトウェア、ソーシャルメディアアカウント、RSS サービス、モバイルサービス(以下で定義します)、およびその他の製品、素材、またはサービスが含まれますが、それに限定されません。Relola, Inc. Web サイトにアクセスする前に、本利用規約をよくお読みください。

本利用規約と、Relola, Inc. のプライバシーポリシー(以下、本利用規約と併せて「条項」と総称)および Relola, Inc. Web サイト上で公開しているその他の法的通知は、ユーザーと Relola, Inc. 間の完全合意を構成します。

Relola, Inc. Web サイトを訪問するか、Relola, Inc. のサービスをダウンロード、インストール、または使用することにより、ユーザーは、本規約で規定された条件に対する同意を表明したことになります。  Relola, Inc. のプライバシーポリシーと著作権ポリシーを含め、本規約に同意しない場合は、Web サイトを使用しないでください。

Web サイトは、米国内のオフィスから Relola, Inc. が制御、運用、および管理しています。  米国外の場所から Web サイトにアクセスする場合は、ユーザーがその国のすべての法律を遵守する責任を負います。

本規約は、Web サイトのすべてのユーザーに適用されます。本規約は、種類や特性を問わず、既知のまたは今後考案されるあらゆる媒体による、著作権者のすべてのコンテンツと作品、視覚インターフェース、対話機能、情報、グラフィックス、デザイン、編集物、写真、コンピュータコード、API、製品、ソフトウェア、写真、サービス、視聴覚要素、創作物、動画、楽曲、録音、著作物、知的財産、Web サイトのその他の要素、Web サイトに組み込まれた、表示される、または公開された要素、商標、企業秘密、特許、その他の知的財産や著作物(以下、総称して「素材」)、ならびにそれらすべての権利に適用されます。

条項の変更

Relola, Inc. は、独自の裁量で本規約をいつでも変更、補完、または改訂できます。  法律上または管理上の理由で変更が行われる場合を除き、Relola, Inc. は、妥当な通知を行ってから、更新された条項を有効にします。  ユーザーは、Relola, Inc. が更新された条項を Web サイト上に掲載することによってユーザーに通知することに同意します。また、ユーザーは更新された条項の発効日以降に Web サイトを利用(または Relola, Inc. が合理的に指定するその他の行為に参加)することによって更新された条項に同意したことになります。  そのため、ユーザーは、Web サイトを利用する前に、本規約を確認する必要があります。  更新された条項は、掲載時点、または更新された条項で指定される後の日付をもって有効になり、その時点以降の Web サイトの利用に適用されます。

現在 Web サイトの一部の機能は無料サービスとして利用できますが、Relola, Inc. は、Web サイトの一部または全部の利用に対していつでも課金を開始できる権利を有します。  また、Relola, Inc. は、Web サイトの一部をいつでも中断できる権利、および非アクティブなユーザー名を再利用する権利、該当するユーザー名に対する法的権利または商標を保有する企業または個人に代わってユーザー名を再利用する権利を有します。

Relola, Inc. のアカウント

Web サイト上のコンテンツにアクセスするためにアカウントは必要ありませんが、Web サイト上の一部の機能にアクセスするためには、アカウントを作成する必要があります。  アカウントは、Facebook、ソーシャルメディア、メール、またはその他のメディア発信源を使用して作成できます。  サードパーティサービスを利用する場合は、該当するサードパーティの利用規約およびプライバシーポリシーを遵守する必要があります。

権限のない他者のアカウントを使用することはできません。  アカウントを作成するときは、正確で完全な情報を入力する必要があります。  ユーザーは、他の Relola, Inc. ユーザーのログイン認証情報を要求、収集、または使用しないことに同意するものとします。Relola, Inc. は、ユーザーが自分以外の第三者のアカウントを作成することを禁止します。ユーザーはそのようなアカウントを作成しないことに同意するものとします。  また、ユーザーは、登録時とその他のすべての時点で Relola, Inc. に提供する、または提供したすべての情報が、真実、正確、最新、かつ完全であることを表明します。  ユーザーは、必要に応じて情報を更新して、その真実性と正確性を維持することに同意します。

ユーザーは、自分のアカウントに対して発生した活動に対して全責任を負い、アカウントパスワードの安全を確保し、不正使用から保護する必要があります。  ユーザーは、セキュリティの侵害やアカウントの不正使用をすぐに Relola, Inc. に連絡する必要があります。  Relola, Inc. はアカウントの不正使用による損失に対して責任を負いませんが、ユーザーはこのような不正使用による Relola, Inc. または第三者の損失に対して責任を負う場合があります。

Relola, Inc. は、Relola, Inc. が実際にデータを受信したかどうかにかかわらず、データへの不正アクセス、変更、送信、あるいは、ユーザーのアカウントで送受信された素材、情報、またはデータに対して責任を負いません。

モバイルサービス

Relola, Inc. は、モバイル端末またはアプリを介して利用可能な以下の機能を含むサービスを提供します。(1) モバイル端末を介してユーザー提出物を Web サイトにアップロードする。(2) モバイル端末から Web サイトを閲覧する。(3) モバイル端末にダウンロードしてインストールしたアプリケーションを介して特定の機能にアクセスする(以下、総称して「モバイルサービス」)。 

ユーザーがモバイル端末を介して Web サイトにアクセスする範囲で、無線サービス通信事業者により規定料金、データに対する課金、およびその他の手数料が適用される場合があります。  加えて、特定のモバイルサービスのダウンロード、インストール、または使用が通信事業者によって禁止または制限される場合があります。  すべてのモバイルサービスがすべての通信事業者または端末上で動作するわけではありません。  ユーザーは、モバイルサービスを使用することにより、モバイルサービスの用途に関する特定の情報が Relola, Inc. に伝送される場合があることを理解したものとします。

Web サイト上の所有権

ユーザーは、ユーザー提出物以外の Relola, Inc. が所有する Web サイトおよびすべての素材は Relola, Inc. が所有する貴重な財産を構成することを了承して同意するものとします。Web サイトおよび素材内のすべての著作権、特許、商標、企業秘密、またはその他の知的財産や所有権(以下、総称して「知的財産権」)は、Relola, Inc. またはその被許諾者の唯一かつ排他的な財産を構成します。  本書で明確に承認された以外の Web サイトの使用は、固く禁じられています。  本書で明示的に付与されていないすべての権利は Relola, Inc. によって留保されます。

Relola, Inc. によって Web サイトに組み込まれた一部の文字、ロゴ、またはその他の画像も、Relola, Inc.(該当する場合)または他社が所有する登録済みまたは未登録の商標、商品名、サービスマーク(以下、総称して「商標」)として保護されています。  ユーザーは、Relola, Inc. の書面による承諾なしに Relola, Inc. の商標を使用しないことに同意するものとします。

サードパーティによって所有され、Web サイトを介して使用または表示されている商標、サービスマーク、商品名、ロゴ、その他のブランディング(以下、総称して「サードパーティマーク」)は、Relola, Inc. への支援の有無、あるいは Relola, Inc. との提携や関連の有無によらず、各所有者の商標である場合があります。  本規約またはサードパーティマークの所有者が指定した条項で明示的に規定されている場合を除き、本規約および Web サイト上のいかなる部分も、各所有者の事前の書面による許可なく、Web サイト上で使用または表示される Relola, Inc. の商標またはサードパーティマークを使用するライセンスまたは権利を、黙示、禁反言、あるいはその他の方法で付与するものと解釈することはできません。  Relola, Inc. の商標の使用によって得られるすべての信用は、Relola, Inc. の独占的利益のために効力を生じます。

素材の使用

Relola, Inc. Web サイト、および Web サイトに表示されているすべての素材またはその他のコンテンツを使用する権利は、本規約の遵守を条件として付与されます。  すべての素材は現状のまま提供されます。本規約で許可されていない目的で、Relola, Inc. Web サイト上の素材またはその他のコンテンツを変更または使用することは、そこに含まれる知的財産権の侵害であり、禁止されています。

Relola, Inc. Web サイト上のソフトウェアで使用されているコードの逆コンパイル、リバースエンジニアリング、逆アセンブル、またはその他方法によって読み取り可能な形式にすることで、ソフトウェアの構造を解析したり、コピーしてソフトウェアに(全部または部分的に)基づく他の製品を作成したりすることは禁止されています。

ユーザーは、Web サイトの使用中に、さまざまなソースからの素材にさらされること、ならびに、Relola, Inc. はこのような素材や関連する正確性、適時性、有用性、または知的所有権に対して責任を負わないことを理解するものとします。  さらにユーザーは、不正確、不快、下品、または不愉快な素材にさらされる可能性があることを理解して了承し、そのことに関して、Relola, Inc. に対して持っていた、持っている、または持つ可能性のあるすべての法的または衡平法上の権利または救済手段を放棄し、本規約をもって放棄に同意するものとします。

ユーザーの提出物と行為

  1.  ユーザー提出物。ユーザーは、Web サイト上または Relola, Inc. が使用しているサードパーティ Web サイト上のアップロードまたは送信機能、あるいはモバイルサービスを介して、画像または動画コンテンツ(以下、「ユーザー画像」)、音声コンテンツ、およびテキストコンテンツを送信できます。テキストコンテンツには Relola, Inc. に対するコメント(以下、「ユーザーコメント」)が含まれますが、それに限定されません。  ユーザー画像、ユーザーコメント、およびすべての素材とその中の知的財産権は、総称して「ユーザー提出物」と呼ばれます。  ユーザーは、このようなユーザー提出物が公開されているかどうかに関係なく、Relola, Inc. がユーザー提出物に関する機密性を保証せず、請求権を放棄することを了解します。  ユーザーは、ユーザー提出物を編集、変更する権利をRelola, Inc. に付与します。  Relola, Inc. は、ユーザー提出物をまったく使用しない権利、また適切とみなされる量のユーザー提出物を使用する権利を有します。Web サイトの一部は、現在または将来の広告収入によって支えられており、広告や広報宣伝が表示される場合があります。ユーザーは本規約をもって、Relola, Inc. Web サイト上、またはユーザー提出物の上、その周囲、その周辺、それに組み込んで、あるいはそれと連動してあらゆる広告と広報宣伝を配置することに同意します。  このような広告と広報宣伝の方法、様式、および範囲は、ユーザーへの特定の通知なしに変更される場合があります。 

 

  1.  ユーザー提出物に対するユーザーの責任。ユーザーは、自分のユーザー提出物とそれを投稿または公開した結果について、全責任を負うものとします。  ユーザー提出物と、ユーザー提出物内において、またはそれに関連して使用、包含、表示、特集、統合、または掲載されるすべての素材について、ユーザーは、以下の表現と保証を支持します。
  2. ユーザーは、ユーザー提出物を使用または公開するため、また、Relola, Inc. にユーザー提出物をライセンス付与するために必要なライセンス、権利、および同意のすべてを所有または保有する。これにはあらゆる知的財産権が含まれるがこれに限定されない。
  3. ユーザーは、第三者が所有しており、ユーザー提出物に使用または表示されている作品素材、またはユーザー提出物に関連したあらゆる作品素材を使用するため、あるいは Relola, Inc. にライセンス付与するためのすべての権利、ライセンス、および権限を保護している。

iii.   ユーザーは、ユーザー提出物を使用または公開するため、またユーザー提出物を Relola, Inc. にライセンス付与するための、すべての必要なライセンス、権利、同意、および権限を所有または保有している。これには、ユーザー提出物に表示される任意の人物の名前、画像、似顔絵、プライバシーの権利、および肖像権(慣習法と法令のいずれか)に関連するすべての権利(以下、総称して「人格権」)を含むがこれらに限定されない。さらに、そのような人物が 18 歳以上またはその居住地の管轄区域内の成年(いずれか年齢の高い方)であること、あるいは、その人物の年齢が 18 歳または成年のいずれか高い方の年齢に満たない場合は、ユーザーがその人物の親または法的保護者からそのような権限を譲り受けたこと。

  1. ユーザー提出物は、いかなる人物や実体の著作権、商標、企業秘密、プライバシーの権利や肖像権、またはその他の知的所有権や人格権を侵害しておらず、今後も侵害しない。

加えてユーザーは、違法、有害、虐待的、または嫌がらせの動画を送信したり、本質的に危険な活動を組織したり、自分または他者の安全を脅かしたりしないものとします。  さらにユーザーは、あらゆるユーザー提出物に含まれる、またはユーザー提出物に対するすべての知的財産権とすべての人格権を Relola, Inc. が使用し、Web サイトと本規約によって計画された方法でユーザー提出物の公開および使用を可能にすることを承認し、Relola, Inc. にライセンス付与します。

  1. Relola, Inc. へのライセンス付与。ユーザーは、ユーザー提出物内のすべての所有権またはライセンスされた権利を保有します。  ただし、ユーザー提出物を Relola, Inc. に提出することにより、以下の項目に同意したものとみなされます。
  2. ユーザーは、ユーザー提出物を使用、複製、コピー、送信、配信、その二次的著作物を作成、キャッシュ、保存、第三者にサブライセンスを付与、表示、編集、テレビ放送、再放送、配給、印刷、実行、およびそれ以外の方法で利用するための、恒久的、取消不能、世界規模、非排他的、ロイヤリティーフリー、サブライセンス付与可能、かつ譲渡可能なライセンスを、Relola, Inc. とその親会社、子会社、関係事業体、被許諾者、被指名人、譲受人、および継承者に付与します。このユーザー提出物は既知のまたは今後考案される任意の媒体形式で、任意の媒体チャネルを介して、Web サイト、Relola, Inc. またはその被許諾者が提供している任意の製品またはサービス、Relola, Inc. のビジネスに関連したその他の方法で、任意の営利目的または非営利目的に関連して扱われるものとします。これには、広告、マーケティング、販売促進、およびその全部または一部の再配分が含まれますが、それに限定されません。
  3. ユーザーは、Web サイトの各ユーザーに、Web サイトを介してユーザー提出物にアクセスし、Web サイトの機能を介しておよび本規約に基づいて許可された方法で、そのようなユーザー提出物を使用、コピー、複製、配信、表示、および実行するための非排他的ライセンスを付与します。

iii.  ユーザーは、ユーザー提出物、またはそこから派生した作品の用途に基づいて所有可能なすべての請求権を放棄します。これには知的財産権または人格権の侵害、侵犯、不正流用、または違反に対する請求権が含まれますが、それに限定されません。

  1. ユーザーは、Relola, Inc. とその親会社、子会社、関係事業体、被許諾者、被指名人、譲受人、および継承者に、彼らが選択した場合に、ユーザーがそのようなユーザー提出物に関連して送信した名前を使用するための、恒久的、取消不能、世界規模、非排他的、ロイヤリティーフリー、サブライセンス付与可能、かつ譲渡可能なライセンスを付与します。  ただし、削除または除去されたユーザー提出物のサーバコピーを Relola, Inc. が保持できるが、表示、配信、または実行しないことを了承して同意します。

ユーザーから付与された上記ライセンスは、ユーザー提出物が Web サイトから削除または除去されてから妥当な時間内に失効します。

  1. ユーザー提出物コンテンツの制限。ユーザーは、次のようなユーザー提出物を投稿、メール送信、またはその他の方法で使用可能にしないことに同意するものとします。
  2. 違法、有害、性的、不愉快、威嚇的、虐待的、嫌がらせ、中傷的、名誉棄損、他者のプライバシーを侵害する、または何らかの方法で未成年者に害を及ぼすもの。
  3. 宗教、性別、性的指向、血統、民族性、年齢、または障害に基づいて個人または個人の集団を攻撃する、傷つける、脅す、または憎むもの。

iii. 任意の個人または団体(Relola, Inc. の従業員が含まれますが、それに限定されない)になりすます、または個人や団体との提携を誤って宣言する、あるいはその他の方法で誤って伝えるもの。これには、以下が含まれます。

  1. 該当する人物の明示的な同意を得ずに他者に関する個人情報または識別情報を含めること。
  2. 正しくない、詐欺的、誤解を招く、虚偽的、または間違った情報。
  3. 任意の団体の知的財産権、人格権、またはその他の所有権を侵害または無視するもの。

vii. ユーザーが任意の法律あるいは契約関係または信任関係に基づいて使用可能にする権利を有していないもの。

viii. 広告または勧誘の任意の形態、「アフィリエイトマーケティング」、「リンク照会コード」、「迷惑メール」、「スパム」、「チェーンレター」、「マルチ商法」、または受信者の承諾のない商業広告を構成するまたは包含するもの。

  1. Web サイトまたはコンピュータソフトウェア、ハードウェア、または電気通信機器の機能を妨害、破壊、または制限するように設計されたソフトウェアウイルスまたはその他のコンピュータコード、ファイル、またはプログラムを含むもの。
  2. Web サイトへの過剰な量のユーザー提出物(フラッディング攻撃)を使用して対話の正常な流れを中断すること、または他の方法で、Web サイトを使用する他のユーザーの能力に悪影響を及ぼすもの。
  3. Web サイトを介して送信されたユーザー提出物の原本を偽装するために、誤解を与えるメールアドレス、偽造ヘッダー、またはその他の方法で操作された識別子を採用するもの。

xii. 適用可能な民法、刑法または規制に違反するもの、あるいは違法行為を助長するもの。

  1. 第三者の権利侵害の禁止。ユーザー提出物に関連して、ユーザーは、第三者の著作権の支配下にある、第三者の企業秘密によって保護されている、またはその他の方法で第三者の所有権(知的財産権と人格権を含む)の支配下にあるユーザー提出物を送信しないことにも同意します。ただし、ユーザーが該当する権利の所有者である場合、ならびに、素材を投稿して、その中で付与されたすべてのライセンスを Relola, Inc. に付与するための権限を正当な所有者から譲り受けた場合は除きます。
  2. Relola のデータ慣習。ユーザーは、Relola, Inc. Web サイトに関する一般的な慣習と制限事項を制定する場合があることを了承します。これには、ユーザー提出物あるいはその他のデータまたは素材が Web サイトに保持される最大期間、および Relola, Inc. サーバに割り当てられる最大ストレージ空間が含まれますが、それに限定されません。  ユーザーは、Relola, Inc. Web サイトによって維持または送信されたユーザー提出物、その他のデータ、または素材の削除や保存失敗に対する一切の責任も義務も負わないことに同意します。  Relola, Inc. は、Web サイトの容量を増やすなど任意の理由により、事前の通知なしにユーザー提出物を削除する権利を有します。  削除されたユーザー提出物は、Relola, Inc. が特定の法的義務を遵守するために保存する場合があり、有効な裁判所からの命令なしには回収できません。  そのため、Relola, Inc. は、ユーザー自身でユーザー提出物のバックアップを取ることをお勧めします。さらにユーザーは、Relola, Inc. が一定期間非アクティブだったアカウントを失効させる権利を有することも了承します。
  3. Relola, Inc. によるユーザー提出物の削除または変更。Relola, Inc. は、ユーザーによって投稿された、または、その他の方法で他の人物によって使用可能にされたユーザー提出物を管理せず、そのようなユーザー提出物を監視する義務を負いません。任意の時点で、Relola, Inc. が自己の裁量でユーザー提出物を監視することにした場合でも、Relola, Inc. は、ユーザー提出物に対する責任を負わず、不適切なユーザー提出物を変更または削除する義務を負わず、そのようなユーザー提出物を送信したユーザーの行為に対する責任を負いません。  Relola, Inc. は、任意のユーザー提出物あるいはその中に記載されたいかなる意見、推奨事項、または忠告も支持せず、ユーザー提出物に関連するあらゆる義務を明確に放棄します。  Relola, Inc. は、その Web サイト上での著作権侵害活動を容認せず、Relola, Inc. の著作権ポリシーに従って、そのようなユーザー提出物が他者の著作権を侵害していることが適切に報告された場合は、すべてのコンテンツとユーザー提出物を削除します。  Relola, Inc. は、通知することなくユーザー提出物を削除する権利を有します。
  4. Web サイトの変更の禁止。ユーザーは、Web サイトの一部を変更または修正したり、ハッキング、パスワードマイニング、あるいは Web サイトで意図的に使用または提供されないその他の手段により、任意の素材や情報を取得したり、アクセスや取得を試みたりしないことに同意するものとします。  ユーザーは、Web サイト、サーバ、または Web サイトに接続されたネットワークを阻害または中断してはなりません。これには、あらゆるワーム、ウイルス、スパイウェア、マルウェア、またはその他の破壊目的のコードの送信が含まれます。  ユーザーは、コンテンツの挿入、コード化、その他の方法で、Relola, Inc. のページがユーザーのブラウザや端末にレンダリングまたは表示される方法を変更または阻害してはなりません。  ユーザーは、人間が従来のオンライン Web ブラウザで一定期間に合理的に生成可能な量を上回る要求メッセージを Relola, Inc. サーバに送信することで Web サイトにアクセスする、自動化システムを使用または起動しないことに同意するものとします。これには、「ロボット」、「スパイダー」、または「オフラインリーダー」が含まれますが、これらに限定されません。  ユーザーは、Web サイトから個人を識別可能な情報(アカウント名など)を収集または取得しないこと、また、商業勧誘の目的で Web サイトから提供されている通信システム(コメントやメールなど)を使用しないことに同意するものとします。  営利目的で、Web サイトのユーザーをそのユーザー提出物に関連して勧誘しないことに同意するものとします。  ユーザーは Web サイトの使用に際して、すべての適用可能な法律、法令、および規制を遵守します。
  5. ユーザーのフィードバック。ユーザーが、Web サイト、コンテンツ、またはユーザー提出物に関して、フィードバック、質問、コメント、提案、アイデア、またはその他の情報(以下、総称して「フィードバック」)を弊社に提出する場合は、フィードバックが機密ではないことを了承し、そのフィードバックの使用を制限なしでかつユーザーに対する謝辞、支払、またはその他の補償なしで承認するものとします。  その結果、ユーザーは本規約をもって、商業上またはその他の任意の目的でフィードバックを使用するための恒久的かつ取消不能のライセンスを弊社に付与します。

 

著作権ポリシー

いずれかの Web サイトで使用されている素材が自分の著作権を侵害していると思われる場合は、support@relola.com までお問い合わせください。  著作権ポリシーの適用部分はデジタルミレニアム著作権法(DMCA)に従って提供されます。

 

Apple App Store Google Play Store のアプリケーションに関する追加条項

この項は、Relola, Inc. ソフトウェアを Apple または Android App Store からダウンロードした場合にのみ適用されます。

ユーザーは、本規約がユーザーと Relola, Inc. 間でのみ締結されたものであり、Apple, Inc. Google, Inc. を含むサードパーティとは締結されていないことを了承します。本規約は、ランセンス付与されたアプリケーションに対する使用規則よりも制限が少ない、または、本規約の日付時点の App Store サービス利用規約(内容を確認する機会が与えられたことをユーザーが了承済み)と矛盾する、Relola, Inc. ソフトウェアの使用規則を提供することを意図したものではありません。

本規約のすべての契約条件に基づき、Relola, Inc. は本規約をもって、Web サイトを個人的に使用する目的でのみ、また、Apple または Android App Store サービス利用規約で規定された使用規則に従って Relola, Inc. ソフトウェアを Apple App Store からダウンロードした場合、App Store 互換端末(以下、「端末」)上でのみ、Relola, Inc. ソフトウェアの 1 つのコピーをオブジェクトコードの形態でダウンロード、インストール、および使用するための、個人的な、制限付きの、非営利の、非排他的な、サブライセンス付与不能の、譲渡不能の、取消可能なライセンスをユーザーに付与します。

ユーザーは、Apple Google が、Web サイトまたは Relola, Inc. ソフトウェアに関する苦情、あるいは、Web サイトまたは Relola, Inc. ソフトウェアのユーザーの所有や使用に関する苦情を解決する責任を負わないことを了承するものとします。この苦情には以下が含まれますが、これらに限定されません。(a) 製造物責任に関する苦情、(b) Web サイトまたは Relola, Inc. ソフトウェアが適用可能な法律または規制要件を満たしていないことに対する苦情、(c) 顧客保護または同様の法律に基づいて発生した苦情。

ユーザーは、Apple Apple の子会社が本規約の第三者の受益者であること、また、ユーザーによる本規約の契約条件への同意をもって、Apple が本契約の第三者の受益者として本規約をユーザーに適用する権利を有する(およびその権利を受け入れたとみなされる)ことを了承して同意します。

外部リンクの免責条項

Relola, Inc. Web サイトには、ユーザーとビジターが任意の Web サイトでチャネルコンテンツを表示できるようにするために、外部のサードパーティ Web サイトへのリンクと関連する注釈が表示されます。ほとんどの場合、これらのサイトは Relola, Inc. と提携していません。

Relola, Inc. は、他のサイトへのリンクを提供することにより、それらのサイトで入手可能な情報または製品を保証、承認、支持しているわけではなく、特定のリンクが当該 Relola, Inc. Web サイトとリンク先サイトとの関連性または支持を示すわけでもありません。

Relola, Inc. は、外部サイトに表示された情報、コンテンツ、製品、サービスに対する責任を履行、管理、または是認しません。  これは、外部サイト上でまたはそのようなサイトを介して提供される情報、製品、サービスの正確性または信頼性を表現または支持しているわけではありません。これには、明示的または黙示的を問わず、あらゆる種類の保証、権原または非侵害の保証、あるいは市場性または特定の目的に対する適合性の黙示保証が含まれますが、それに限定されません。Web サイトまたはそのユーザー提出物のいずれかのページへのフレーム組み込みまたはリンクには、全部か一部かを問わず、承認も許可も付与されません。

外部サイトにアクセスする場合は、自己責任で行うものとします。  ユーザーは、弊社のサイトを離れる時に注意し、該当する外部 Web サイトの利用規約やプライバシーステートメントを確認するようお勧めします。  外部リンクに関する懸念については、当該サイトの管理者または Web マスターにお問い合わせください。

コメントとディスカッショングループ

Web サイトのコメントセクションやディスカッションセクションを Relola, Inc. Web サイトユーザーにとって興味深く有益なものにするため、コメントまたはディスカッションの投稿や表示を行うすべてのユーザーは、本規約で規定された他の要件に加えて、以下のガイドラインに準拠する必要があります。

  1. 特定の人物の ID またはアカウントを使用してコメントを作成した場合は、その人物が投稿したものとみなされます。
  2. 虐待的、不快、脅迫的、嫌がらせ、中傷的、名誉毀損、攻撃的、または性的に露骨な素材は投稿しないでください。

iii.  意図的に虚偽の証言や誤解を招くコメントをしないでください。

  1. 製品またはサービスの売買を提案しないでください。
  2. 知的財産権または人格権を侵害する素材を投稿しないでください。
  3. 秘密または機密であることが分かっている、または、その他の方法で法律に違反していることが分かっている情報は投稿しないでください。

vii.  過去のコメントが削除された理由を問い合わせないでください。

viii.  すべてのコメントは、自由にコメント可能な特定の Relola, Inc. Web サイト投稿に関連した、トピックに沿ったものにします。

Relola, Inc. は、現在も今後も、コメントに投稿された情報に関して責任を負いません。
投稿が本規約またはコメントの意図された用途に従っていないという通知を受け取った場合、Relola, Inc. はその投稿や他の関連投稿を削除することがあります。

停止ポリシー

ユーザーはいつでも、Web サイトを使用するアカウントを削除または一時停止できます。  一時停止した場合、アカウントが再度アクティブにされるまで、プロフィールは表示されなくなります。  アカウントを削除する場合は、すべてのアカウント情報が Web サイトと弊社のサーバから削除されます。プロフィールが一時停止または停止された場合は、Relola, Inc. が独自の裁量で、Web サイトと弊社のサーバ上のユーザー提出物を削除する、または引き続き使用して削除しない権利を留保します。

Relola, Inc. は、適切な状況において、ユーザーが本規約のいずれかに違反したと判断した場合に、そのユーザーのアカウントまたは Web サイトへのアクセスを停止できます。  Relola, Inc. Web サイトへのユーザーアクセスを停止するか、ユーザーアカウントを削除すると、そのアカウントを介してユーザー提出物、コメント、およびその他のすべてのデータにアクセスできなくなります(例えば、ユーザーは自分のユーザー名に移動して写真を表示できなくなります)。ただし、該当する素材とデータは Web サイト内に存在して表示される場合があります。  停止時点で、本規約でユーザーに付与されたすべてのライセンスおよびその他の権利が直ちにに消滅します。

Relola, Inc. は、ユーザー提出物が著作権侵害以外の理由で本規約に違反しているかどうかを判断する権利を有します。これには、法律の違反や契約関係または信任関係下での詐欺行為、性描写、わいせつ行為、違法行為などが含まれますが、それに限定されません。  Relola, Inc. は、いつでも、事前通知なしに、独自の裁量で、該当するユーザー提出物を削除したり、本規約に違反してそのような素材を送信するためのユーザーのアカウントを非アクティブ化または削除したり、そのようなファイルまたは Web サイトへの以降のアクセスを禁止したりできます。  また、Relola, Inc. は、侵害が繰り返されているかどうかに関係なく、独自の裁量で、Web サイトへのアクセスを制限したり、他者の知的財産権または人格権を侵害しているユーザーのアカウントを停止したりできます。Web サイトの使用停止の根拠となりかねない疑わしい詐欺行為、虐待行為、または違法行為は、適切な法執行機関に通報される場合があります。

DMCA およびその他の適用法に従い、Relola, Inc. は独自の判断により、適切な状況において、常習侵害者とみなされるユーザーを停止するポリシーを導入しています。

保証の免責事項

Web サイトの使用は自己責任で行うものとします。  Web サイト、ならびに Web サイト上または Web サイトを介して使用可能なすべての素材、情報、ソフトウェア、設備、サービス、およびその他のコンテンツは、明示的または黙示的を問わず一切の保証なく、サービスとその使用に関連して、「現状のまま」提供されます。  適用法に従って許容される最大限の範囲において、RELOLA, INC. は、Web サイトとその使用に関連して、明示的または黙示的を問わず一切の保証を否認します。これには、市場性、特定の目的に対する適合性、非侵害、権原、習慣、取引、平穏享有、およびシステム統合、またコンピュータウイルスに感染していないことの黙示保証が含まれますが、これらに限定されません。  RELOLA, INC.は、Web サイトに含まれている機能が利用可能で、中断されず、エラーがないこと、不具合が修正されること、またはそれらの機能を使用可能にしている Web サイトまたはサービスがウイルスまたはその他の有害なコンポーネントの影響を受けていないことを保証しません。  RELOLA, INC.は、Web サイトの使用に関する、あるいは、Web サイトまたは Web サイトにリンクされたサイト上、またはそれらを介して使用可能になっている素材、情報、ソフトウェア、設備、サービス、その他のコンテンツの使用結果に関する正当性、正確性、信頼性、またはその他について保証も表明もしません。RELOLA, INC.は、Web サイトの使用、あるいは、Web サイト上または Web サイトを介して使用可能になっている素材、情報、ソフトウェア、設備、サービス、またはその他のコンテンツの使用が他者の権利を侵害しないことを保証しません。  RELOLA, INC.は、RELOLA, INC. のそのような素材、情報、ソフトウェア、設備、サービス、またはその他のコンテンツのエラーまたは不作為に対する義務も責任も負わないものとします。  ユーザーに適用される上記暗黙保証の一部または全部の排除が適用法で許可されない場合は、上記排除が適用法で許可される範囲でのみユーザーに適用されます。RELOLA, INC.は、以下のすべてに対する義務も責任も負わないものとします。(a) ユーザー提出物のエラー、誤り、または不正確性、(b) Web サイトのアクセスおよび使用から生じたいかなる性質の人身傷害または物的損害、(c) 弊社の安全なサーバや、その中に保存されたあらゆる個人情報の不正アクセスまたは使用、(d) Web サイトに対する伝送の中断または停止、(e) バグ、ウイルス、トロイの木馬、あるいは第三者によって Web サイトにまたは Web サイトを通って伝送された可能性のある同種のもの、(f) ユーザー提出物のエラーまたは不作為、あるいは、Web サイトを介して投稿された、メール送信された、伝送された、またはその他の方法で使用可能になっているユーザー提出物の使用の結果として発生したあらゆる種類の損失または損害、(g) ユーザーのコンピュータ、モバイル端末、あるいはその他の機器または技術に対する損害。これには、セキュリティ違反からの損害、あるいは、ウイルス、バグ、改ざん、詐欺行為、エラー、不作為、中断、不具合、操作または伝送の遅延、コンピュータ回線またはネットワークの障害、あるいはその他の技術的または非技術的故障からの損害が含まれますが、これに限定されません。

責任の制限

RELOLA, INC.、その親会社、子会社、提携会社、役員、取締役、委員、従業員または代理人は、いかなる場合も賠償を請求する根拠(すなわち、保証、契約または不法行為)に関わりなく、Web サイト、素材、情報、ソフトウェア、設備、サービスまたは Web サイト上のその他のコンテンツの使用、または使用できないことから生じる(直接的、間接的、懲罰的、現実的、結果的、偶発的、必然的、例外的またはその他の)いかなる損失または損害にも責めを負わないものとし、RELOLA, INC.は、損失または損害が生じる可能性について報告を受けていたとしても、責任を負わないものとします。  損失または損害が発生した場合、(RELOLA, INC. ではなく)ユーザーが、必要となるすべてのサービス、修理または修正にかかる費用全体を負担することとします。  適用法により責任の制限のすべてまたは一部を適用できない場合、適用法が認めた範囲においてのみ、制限が適用されることとします。

具体的には、ユーザーは、RELOLA, INC. が第三者のコンテンツあるいは中傷的、攻撃的または違法な行為に対する責任を負わないことを認め、上記から生じる危害または損害のリスクは、すべてユーザーが負います。

ユーザーは、RELOLA, INC. の行為または不作為から生じる損害、損失または傷害を被る場合でも、ユーザーが受けた被害(該当する場合)は修復不可能ではないこと、あるいは RELOLA, INC. が所有または管理する Web サイト、サービス、資産、製品またはその他のコンテンツの利用禁止命令を出すことが認められるに足るものではないことを認めるものとします。また、RELOLA, INC. が所有または管理する Web サイト、資産、製品、サービスまたはその他のコンテンツの開発、生産、配布、宣伝、展示、利用を禁止または制限する権利を持たないことに同意します。

コメント、議論、フォーラム

RELOLA, INC. Web サイトの掲示板、チャットルーム、コミュニティページ、グループチャネルまたはその他フォーラム(以下、「フォーラム」)に含まれる、または掲載される素材、情報および意見は、RELOLA, INC.またはその提携会社、関連会社またはコンテンツプロバイダが所有するとは限りません。RELOLA, INC.は、フォーラムを監視または審査することはなく、RELOLA, INC. はフォーラムのコンテンツに責任を負いません。RELOLA, INC.は、いつでも独自の裁量で予告なくまたは責任を負うことなく、コンテンツを削除または修正できます。  いかなるチャネル、グループ、フォーラムまたは同種のものの使用も、自己責任であり、上記の免責条項および上記の責任の制限の対象となります。

補償

ユーザーは、法律が認める範囲内で、いかなる Web サイト、サービスおよびそのコンテンツへのアクセスと使用から生じるリスク全体を認識し、それに同意するものとします。  ユーザーは、以下に起因または関連した妥当な訴訟会計費用および一切の請求、責任、損害、損失、および経費について、Relola, Inc.、その役員、取締役、委員、従業員、会員および代理人を弁護し、これに補償し、損害を与えないことに同意するものとします。(a) Web サイト、ユーザー提出物、素材、チャネル、フォーラムまたはコンテンツへのアクセスまたはその使用、(b) ユーザー自身によるユーザー提出物、(c) 本規約またはいずれかの法律の違犯、(d) 第三者の権利の侵害(知的財産権または人格権を含むが、それに限定されない)、または (e) ユーザー提出物が第三者に損害を与えたという主張。  この弁護および補償の義務は、本規約および Web サイトの使用が終了した後も存続します。

管轄権、裁判地および可分性

ユーザーは、Web サイトがカリフォルニア州(米国)のみに本拠を置き、パッシブなものとみなされ、カリフォルニア州以外の管轄で、特定的であれ一般的であれ、Relola, Inc. に対する対人管轄権を生じさせるものではないことに同意するものとします。  本規約は、抵触法の原則にかかわらずカリフォルニア州の内部実体法の規制を受けます。  本規約または Web サイトに起因または関連するすべての紛争、申立および訴因は、いかなる形態の集団訴訟に訴えることなく、カリフォルニア州アラメダカウンティの管轄裁判所によって個人的に解決することとし、当事者は当該裁判地および当該手続と自らに対する当該裁判所の管轄権に同意することとします。

本規約のいかなる規定も管轄裁判所が無効とみなす場合、当該規定の無効は本規約のその他の規定の有効性に影響を与えるものではなく、その他の規定は効力を有します。  本規約のいかなる条項の権利放棄も、当該条項またはその他のいかなる条項の権利放棄または権利不放棄とみなされることはなく、Relola, Inc. が本規約に基づく権利または規定を行使しなくても、当該権利または規定の権利放棄とはなりません。  本規約、また本規約に基づいて付与される権利およびライセンスは、ユーザーが譲渡または割り当てることはできませんが、Relola, Inc. は制限を受けずに割り当てることができます。

時効

ユーザーと RELOLA, INC.は、サービスに起因または関連する訴因は、当該訴因が発生してから 1 年以内に開始しなくてはならないことに同意します。  それ以外の場合、当該訴因は恒久的に効力を失います。


最終更新日:  2018 6 25

プライバシーポリシー

 

次のプライバシーポリシーは、Relola, Inc. のすべての Web サイト、そのすべての子会社と提携会社、またモバイルサービス(以下で定義します)またはデスクトップアプリケーションサービス、ソフトウェア、または Relola, Inc. Web サイト上、Web サイトから、または Web サイトを通じて利用可能なその他の素材またはサービス(以下、総称して「Web サイト」)を対象とします。ただし本ポリシーは、Facebook プラットフォームを使用するアプリケーションや Web サイトなど、Relola, Inc. が所有または管理しない組織には適用されません。Facebook またはその他の第三者のソーシャルメディアサービスを使用して Relola, Inc. のアカウントを作成する場合、あるいは Relola, Inc. のアカウントをそれら第三者サービスのいずれかとリンクする場合、弊社は第三者のサービスと情報を共有する場合があります。本プライバシーポリシーは、Web サイトが収集する情報にのみ適用されます。本ポリシーをお読みください。本プライバシーポリシーに関する質問や提案がある場合、弊社までお問い合わせください。

ユーザーは Web サイトを使用することにより、コンテンツ、写真、コメントおよびその他の素材(以下、総称して「ユーザー提出物」)を Web サイトに投稿してユーザー提出物をパブリックに共有するためのプラットフォームを、Relola, Inc. が提供していることを理解し、同意したものとみなされます。これは、ユーザーが本プライバシーポリシーおよび Relola, Inc. の利用規約の契約条件に従って Web サイトを通してパブリックに利用可能にするユーザー提出物のいずれかを、他のユーザーが検索、閲覧または共有する場合があることを意味しています。

集計情報の収集および使用

Relola, Inc. は、ユーザーの統計とトラフィックパターンに関する集計レポートを作成します。集計された統計は、Web サイトのユーザーにより充実したサービスを提供するため社内で使用されます。統計には広告主、スポンサーおよびパートナーにも提供される場合がありますが、個人情報は含まれず、そうした情報を収集するために使用されることはありません。この統計により Relola, Inc. の広告主、パートナーおよびスポンサーは、効果的に広告を掲載でき、弊社ユーザーはニーズに合った広告を受け取ることができます。

情報の所有権

Relola, Inc. は、Web サイトで収集される情報の単独所有者です。Web サイトで収集される情報には、以下が含まれます。

  1. Web サイトでアカウントを登録する際に使用されるユーザー名、パスワード、メールアドレス。
  2. ユーザープロフィールに提供するプロフィール情報(例: 氏名、写真、電話番号)。この情報を使用して Relola, Inc. は他のユーザーが Web サイト上でプロフィールを検索するのをサポートできます。

iii.  Web サイトに投稿するユーザー提出物

  1. ユーザーと Relola, Inc. とのコミュニケーション。 

Relola, Inc. は、(1) モバイル端末経由で Web サイトにユーザー提出物をアップロードする機能、(2) モバイル端末から Web サイトを閲覧する機能、および (3) モバイル端末にダウンロードおよびインストールされるアプリケーションを通して一定の機能にアクセスする機能を含む、モバイル端末またはアプリ経由で利用可能な一定のサービス(以下、総称して「モバイルサービス」)を提供する場合があります。ユーザーがモバイルサービスを利用する場合、Relola, Inc. は使用する端末の種類、オペレーティングシステム、モバイル端末の広告 ID、位置情報サービス(ユーザーが許可する場合)または当該モバイル端末の機能が許可するその他のアプリケーションを含むモバイル端末に関する情報を保存する場合があります。

それに加えて、Relola, Inc. は、複数の「端末識別子」にアクセス、収集、監視、ユーザーの端末への保存、リモートでの保存を行う場合があります。端末識別子は、モバイル端末に保存される、または付随する小型データファイルまたは同様のデータ構造で、当該端末を一意に識別します。端末識別子は、端末のハードウェアに関連して保存されるデータ、端末のオペレーティングシステムまたはその他のソフトウェアに関連して保存されるデータ、または Relola, Inc. が端末に送信するデータの場合があります。端末識別子は、ユーザーが Web サイトを閲覧する方法について Relola, Inc. または第三者のパートナーに情報を提供する場合があり、Relola, Inc. またはパートナーがユーザーレポート、個別コンテンツまたはターゲット広告を提供するのをサポートする場合があります。Web サイトには、端末識別子の使用または有効性に問題がある場合、またはそれが無効にされている場合、正常に動作しない機能があります。

ユーザー情報の使用方法

Relola, Inc. は、ユーザーが提供するまたは弊社が収集する情報を使用して、サービスや機能の提供、Web サイトの運営、管理、および向上、ユーザーへのカスタマーサポートの提供に加えて、サービスプロバイダとしてデジタルミレニアム著作権法(DMCA)およびその他の適用法を遵守するためユーザー生成コンテンツとユーザーを追跡します。Relola, Inc. は、潜在的な違法行為を防ぐためにも情報を使用します。こうした取り組みは、一定のユーザーの一定の機能を一時的または恒久的に停止あるいは終了することになる場合があります。

Relola, Inc. は、Web サイトに関連する予告についてユーザーに連絡する場合もあります。ユーザーは、アカウントに関する必要不可欠なアップデート以外のすべてのコミュニケーションをオプトアウトできます。

Relola, Inc. は、ユーザーの同意なしに情報を広告主と共有することはありません。Relola, Inc. は、広告主に広告を閲覧するユーザーの特徴を選択することを認め、収集した個人を特定できない特性(生年またはその他の機密性の高い個人情報や嗜好などの、他のユーザーに表示しないことを選択した可能性のある情報を含みます)のいずれかを使用して、広告に合ったオーディエンスを選択する場合があります。

Relola, Inc. は、ユーザーの同意なく広告主と情報を共有することはありませんが、ユーザーが広告をクリックまたは操作すると、広告主はブラウザに Cookie またはモバイルサービスの広告 ID を置く場合があり、選択した基準を満たすことに留意します。

Relola, Inc. は、Relola, Inc. が一部を構成する同じ企業グループの法的な一部である、あるいは当該グループの一部になる企業(以下、「提携会社」)と、ユーザー提出物およびユーザー情報(Cookie、ログファイル、端末識別子、位置データ、使用量データが含まれますが、それに限定されません)を共有する場合があります。提携企業は、この情報を使用して Web サイトおよび自社サービスの提供、理解、改善に役立てる場合がありますが、ユーザーの写真の公開先についてはユーザーの選択を尊重します。

本ポリシーに記載される他の情報に加えて、弊社はモバイル「SDK」などの方法を使って正確な位置情報を収集·共有する場合があります。この位置情報は、単独で、集計して、またはモバイル識別子(IDFAAndroid ID など)と組み合わせて使用され、広告や特性(例: 広告パフォーマンスの測定)の分析と調査に関連した目的で、第三者と共有される場合があります。使用する端末の設定を変更することで、位置データ収集に対する同意を削除できます(その結果、一定のサービスの機能が失われる場合があります)。端末設定により、興味に基づく広告からオプトアウトできます。端末上のこの設定を使用してオプトアウトしたとき、広告主は当該端末から収集したアプリ内情報を使用して関心事を推測することはなく、推測した関心事に基づいて対象の当該端末に広告を掲載することもありません。

コンテンツおよびメタデータ

Web サイトは、ユーザーが Web サイト上で閲覧する、Web サイトを通してアクセスする、または Web サイトに掲載するテキスト、画像、写真、音声、音楽、ビデオ、視聴覚コンテンツおよびその他の素材(以下、総称して「コンテンツ」)を共有することを目的としています。  Web サイト上で共有するコンテンツに関連するメタデータを弊社が保存することを希望しない場合、コンテンツをアップロードする前にメタデータを削除してください。

免責

本プライバシーポリシーは、Web サイトを通して収集した情報以外に Relola, Inc. が収集したいかなる情報にも適用されることはなく、ユーザーが Web サイトまたはその他の手段を通じて Relola, Inc. に提供する未承諾情報には適用されません。未承諾情報には、コメント、新製品のアイデアまたは既存製品の改良、さらにその他の未承諾投稿(以下、総称して「未承諾情報」)などの、Web サイトの公開領域に投稿されるコンテンツまたはその他の情報が含まれますが、それに限定されません。すべての未承諾情報は、非機密とみなされ、Relola, Inc. は制限または出所明示なしに自由に当該未承諾情報を複製、使用、開示、配布および活用できることとします。

コメント

Web サイトの使用感を向上するため、ユーザーは関心のある特定の記事にコメントを投稿できます。Relola, Inc. は、こうしたコメントが Relola, Inc. またはその従業員と関係がないユーザーの意見であるため、それを支持することはありません。

メーリングリスト

Relola, Inc. は、Web サイトの一部またはすべてにメーリングリストを起動する場合があります。1 つの Web サイトのメーリングリストから通常のメール、ニュースレターなどを受信するには、ユーザーは有効なメールアドレスや統計情報などの情報を提出しなければなりません。この情報は、内部および第三者の複数の製品やサービスへの一般ユーザーの関心を評価することだけを目的に、匿名の集計形式で使用されます。個人連絡先情報は、他のいかなる機関にも転送されることはありません。メーリングリストにサインアップするユーザーは、サイトに追加された新しい記事また時折第三者のサイトスポンサーからのメールを含む通常のメールを受信します。第三者の広告主からのメール受信を希望しない場合、メーリングリストにサインアップしないでください。

公開フォーラム

Web サイトは、ユーザーにコンテンツチャネルを提供します。こうした領域で開示される情報は、公開情報です。ご自身のデータを開示することを決定する際にはご注意ください。

Cookie

一部の Relola, Inc. のビジネスパートナーは、Web サイトの Cookie またはモバイルサービス用の広告 ID を使用する場合があります(以下、総称して「Cookie」)。しかし、Relola, Inc. は、こうした Cookie にアクセスできず、管理もできません。本プライバシーポリシーは、Relola, Inc. のみの Cookie の使用を対象としており、広告主による Cookie の使用を対象としません。

また、Web サイトは Google, Inc.(以下、「Google」)が提供する Web 分析サービスである Google Analytics を使用しています。  Google Analytics および Relola, Inc. のビジネスパートナーは、Cookie を使用してユーザーによる Web サイトの使用方法の分析をサポートします。Web サイトの使用に関して Cookie が生成した情報は、Google が米国内のサーバに送信·保存します。Google および Relola, Inc. のビジネスパートナーは、ユーザーによる Web サイトの使用を評価する、運営者に行動に関するレポートを作成する、およびインターネットの使用に関係するその他のサービスを提供する目的で本情報を使用します。  Google および Relola, Inc. のビジネスパートナーは、法律が要求するとき、または第三者が Google または Relola, Inc. のビジネスパートナーに代わって情報を処理する場合、本情報を当該第三者に転送する場合もあります。Google は、ユーザーの IP アドレスを、Google が保管する他のいかなるデータとリンクさせることもしません。

ユーザーは、インターネットブラウザ上で適切な設定を有効にする、あるいはブラウザ内の「トラッキング拒否」設定を有効にすることで、Cookie の使用を拒否できます。この場合、Web サイトの一部の機能は利用できなくなる場合があることにご注意ください。  Web サイトを使用した時点で、Google および Relola, Inc. のビジネスパートナーが上記の方法と目的でユーザーに関するデータを処理することに同意したものとみなされます。

第三者の広告

Web サイト上の広告表示は、Google を含む第三者の広告主によってユーザーに提供されます。第三者企業は、本 Web サイトおよび他の Web サイトへの訪問に関する情報(名前、住所、メールアドレスまたは電話番号は含まない)を使用して、あなたが関心を持っている可能性がある商品やサービスに関する広告を本サイトやその他のサイトに提供する場合があります。  この慣行に関する詳細と、第三者企業が情報を使用しないように設定するオプションについては、こちらをクリックしてください。弊社は、ユーザーが弊社 Web サイトを訪問する際に、第三者企業を使用して広告を提供し、非個人情報を収集します。第三者企業は、Cookie または第三者の Web ビーコンを使用して情報を収集する場合があります。この慣行に関する詳細と、第三者企業が情報を使用しないように設定するオプションについては、こちら  https://www.networkadvertising.org/choices/ をクリックしてください。  加えて、Relola, Inc. のサイトは、広告ユニット内の Digital Advertising AllianceDAA)のオンライン行動ターゲティング広告のための自主規制原則に参加しています。このリンクは http://www.aboutads.info/choices/ です。

ログファイル

多くの標準 Web サイトサーバと同様に、弊社はログファイルを使用しています。これには、傾向を分析する、サイトを管理する、ユーザーの動きを集合的に追跡する、そして集合的な使用に広範な統計情報収集するための、インターネットプロトコルアドレス、ブラウザの種類、インターネットサービスプロバイダ(ISP)、参照/退出ページ、プラットフォームの種類、日付/時間スタンプ、およびクリック数が含まれます。弊社は、ユーザーの動きを分析するためログファイルを使用する追跡ユーティリティを使用する場合があります。この情報は、個人を特定できる情報にリンクされることはありません。

法的開示事項

Relola, Inc. は、法律または法的手続で要求される際に個人情報を開示することが必要となる場合があります。  Relola, Inc. は、以下の善意の目的で開示が必要であるときにも、情報を共有する場合があります。 
i.
現行の訴訟手続を遵守する
ii. Web
サイトのいずれかに掲載される裁判所命令または法的手続に従う
iii.
詐欺またはその他の違法行為を防ぐ
iv.
差し迫った身体的危害を防ぐ
v. Relola, Inc.
およびユーザーを本規約に違反する人から保護する

経営の移管

Relola, Inc. が合併、他社による吸収、または資産の一部売却などの経営の移管、または破産を宣告する場合、Relola, Inc. は前記の収集した情報を移転資産の一部として移転する場合があります。

リンク

Web サイトには、他のサイトへのリンクが含まれています。Relola, Inc. は、他のサイトのプライバシー慣行またはコンテンツを管理することはなく、またその責任を持たないことをご了承ください。弊社は、ユーザーが Web サイトを退出する際に注意を払い、個人を特定できる情報を収集するすべての Web サイトのプライバシー保護方針をお読みになることを推奨します。本プライバシー保護方針は、Relola, Inc. が収集した情報にのみ適用されます。

変更通知

Relola, Inc. がプライバシーポリシーを変更するときにはいつでも、本プライバシー保護方針、および弊社が適切とみなすその他の場所に当該変更を掲載します。

本ポリシーの違反

Relola, Inc. は、妥当な状況下でユーザーが本プライバシーポリシーに違反したと判断する場合、Web サイトへのアクセスを終了する場合があります。

カリフォルニア州のプライバシーの権利

ユーザーのプライバシーの権利 - California Civil Code Section 1798.83 は、カリフォルニア州の居住者である Web サイトのメンバーが、ダイレクトマーケティングを目的とする個人情報の第三者への開示に関する特定の情報を請求することを認めています。この請求を行うには、support@relola.com までメールでご連絡ください。

Relola, Inc. への連絡方法

Relola, Inc. が本プライバシーポリシーに準拠しない方法でユーザー情報を取り扱ったことが疑われる場合、弊社(support@relola.com)までご連絡ください。

著作権ポリシー

次の著作権ポリシーは、モバイルまたはデスクトップアプリケーション、アプリ、メール、オーバーザトッププラットフォーム、ストリーミングサービス、ソフトウェアサービス、RSS サービス、モバイルサービス(以下で定義します)、または Resignation Holdings, LLC およびその子会社と提携会社(以下、総称して「Relola, Inc.」)の Web サイト上、Web サイトからまたは Web サイトを通して利用可能なその他の素材またはサービスを含む、すべての Web サイトおよびあらゆる関連コンテンツを含みます。Web サイト上のすべてのメディアは、Relola, Inc. の許諾を得ている、ユーザーが Web サイトに提出した、パブリックドメインで利用可能と考えられる、または米国著作権法に基づく「公正使用」で使用されるかのいずれかです。  Relola, Inc. は、著作権を尊重しており、ユーザーも著作権を尊重することを期待しています。

著作権者へ

ユーザーが自身の著作権を侵害していると主張する、いずれかの Web サイトに表示される写真、ビデオまたはその他の素材の著作権を所有する場合、以下の方法で弊社までご連絡ください。  報告するコンテンツの使用が自身の法的権利を侵害しているか確信を持てない場合、法的アドバイスを求めることができます。  故意に虚偽の侵害報告書を提出すると、米国のデジタルミレニアム著作権法 17 U.S.C. Section 512(以下、「DMCA」)または他国に存在する同様の法律に基づいて罰則を受ける場合があることに留意してください。

著作権侵害通知 - DMCA

Relola, Inc. は、DMCA に従うオンラインサービスプロバイダです。  Relola, Inc. は、著作権者の合法的な権利を尊重しており、DMCA が要求する効率的な通知と削除手順を採用しています。  著作権ポリシーは、著作権者に(ここに記載される)当該手順の利用に関する説明を与えること、また間違いにより無効にされた Web サイトまたはコンテンツへのアクセス回復方法をユーザーと Web マスターに説明することを目的としています。

通知の送付

本著作権ポリシーが提供するすべての削除手順は、次の手順で Relola, Inc. までメールか郵送で送付してください。

メールsupport@relola.com

郵送

Copyright Manager

Relola, Inc.

1339 61st St.
Emeryville, CA 94608

有効な通知を受領すると Relola, Inc. は申立を処理します。これにより、無効にされた著作物の合法的な使用を申し立てる反対通知を提出するユーザーまたは Web マスターの権利下にある侵害が疑われる素材へのアクセスが削除または制限される場合があります。当該状況下で、Relola, Inc. は係争中の素材を非公開にして削除し、侵害が疑われる素材を投稿したユーザーまたは Web マスターに通知します。この通知には、当該素材に関する正式に提出された通知全部のコピーが含まれる場合があります。

著作物の所有者への通知

ユーザーが著作権者、著作権者の代理としての権限を受けている、または著作権に基づく専用権に従って著作権者としての権限を受けている場合、次の DMCA 通知(以下、「通知」)に記入し、Web サイトの指定著作権責任者にここで規定される通りに書面またはメールで送信することにより、Web サイト上でまたは Web サイトを通じて発生している著作権侵害の疑いを報告してください。

著作権者として Relola, Inc. に著作権を主張する適切で有効な通知を提供するには、通知は英語で、実質的に次の内容を含む必要があります。

  1. 侵害が疑われる専用権の所有者の代理となる権限を受けている人物の物理的署名または電子的署名。
  2. 侵害されたと申し立てられる著作物の ID、または 1 つのオンラインサイトにある複数の著作物が 1 件の通知に含まれる場合、当該著作物の代表リスト。

iii.著作権を侵害しているまたは侵害行為の対象であると主張される素材の識別情報、削除されるまたはアクセスが無効にされる素材の識別情報、およびサービスプロバイダが素材を特定するのに合理的に十分な情報。この識別情報には、Relola, Inc. が指定した著作権代理人がユーザーからの申立に関する調査を行う助けとなる可能性のあるその他の情報と共に、Relola, Inc. が侵害が疑われる素材の場所を示す URL などの素材を特定できる合理的に十分な情報を含む必要があります。

  1. 連絡を取ることが可能な住所、電話番号、およびメールアドレスなど、Relola, Inc. が申立当事者に連絡するのに合理的に十分な情報。
  2. ユーザー、その代理人または法律によって問題の素材を使用する権限を受けていないと善意で考えている旨の陳述書。
  3. 通知に記載される情報が正確であり、偽証罪で罰せられるという条件で申立当事者は侵害が疑われる専用権所有者の代理を務める権限を受けているという陳述書。

上記の情報すべてを記載することを怠る場合、DMCA 通知の処理が遅れる可能性があります。  ある素材が自身の著作権の所有権を侵害していると事実を曲げて訴える場合、裁判費用や弁護士費用を含む損害の責任を負うまた偽証罪で刑事告発される可能性があります。

別の Web サイトの素材

侵害が疑われる素材が別の情報源に由来し、Web サイトが当該素材をキャッシュしたと考える場合、次のうち該当するものを確認します。

  1. 素材は元のサイトから削除された、または元のサイトにある素材へのアクセスが無効にされた。
  2. 裁判所が元のサイトから素材を削除するよう命令を出した。

iii.裁判所が元のサイトにある素材へのアクセスを無効にする命令を出した。

上記の情報すべてを記載することを怠る場合、DMCA 通知の処理が遅れる可能性があります。  ある素材が自身の著作権の所有権を侵害していると事実を曲げて訴える場合、裁判費用や弁護士費用を含む損害の責任を負うまた偽証罪で刑事告発される可能性があります。

反対通知

ユーザーが投稿した情報を Relola, Inc. が通知に従って削除したという連絡を受け、削除が間違いであったまたは有効な著作権申立に従って行われなかったと考える場合、Relola, Inc. に反対通知を提出することで素材を差し替えることができます。

反対通知は、最初にアップロードした人物または弁護士など当該人物から権限を受けた代理人が提出する必要があります。  Relola, Inc. は反対通知を受け取ると、著作権侵害の最初の申立を提出した当事者に反対通知を転送します。  Relola, Inc. が通知を転送する際、個人情報が含まれることに注意してください。  反対通知を提出した時点で、情報を開示することに同意したものとみなされます。  Relola, Inc. は、反対通知を最初の申立人以外の当事者に転送することはありません。

反対通知が効力を有するには、実質的に次の情報を含める必要があります。

  1. 加入者の物理的署名または電子的署名。
  2. 削除された素材またはアクセスが無効にされた素材の識別情報と、削除されるまたはアクセスが無効にされる前に素材が存在していた場所。

iii.偽証罪によって罰せられるという条件で、削除または無効にされる素材の間違いまたは誤認の結果素材が削除または無効にされたと善意に基づき判断する旨の陳述書。

  1. 名前、住所、電話番号、および住所が存在する司法管轄区または住所が米国外に存在する場合は Relola, Inc. 所在地の司法管轄区の連邦裁判所の管轄権に同意する旨また侵害素材をアップロードした人物または当該人物の代理人からの訴状の送達を受け取る旨の陳述書。

アカウントの無効または閉鎖

Relola, Inc. の方針では、妥当な状況下で、独自の判断で他者の著作権または他の知的財産権を繰り返し侵害するまたは侵害したとして繰り返し起訴されるユーザーのアカウントを無効化または閉鎖します。

最終更新日:  2018 8 23

Clean & Elegant
Fully Responsive